Policy

ケアマネジャーの職業倫理の向上、資質の向上を図るとともに、県民への介護保険に関する知識・情報の普及に関する事業を行い、利用者本位のサービスの実現に寄与することを活動目的としています。
202005.27

入退院共通連携シート作成委員会 Ver.3 が公表されています。栃木県看護協会・とちぎケアマネジャー協会・栃木県医療社会事業協会 

栃木県看護協会・とちぎケアマネジャー協会・栃木県医療社会事業協会の事業にご支援をいただきましてありがとうございます。平成
202005.27

緊急事態宣言解除後(全国)の栃木県における対応が発表されています。

緊急事態宣言解除後(全国)の栃木県における対応や知事からのメッセージが発表になっています。 内容につきましては 栃木県公
202004.21

新型コロナウイルス感染症拡大防止に係る ケアマネジメント業務の弾力対応について

通常時の法令上の考え方が基本にあり、その上で、感染拡大防止を踏まえた事務連絡(弾力運用の考え方)が出ています(日本介護支
202004.21

新型コロナウイルス感染症に関する情報

●日本介護支援専門員協会へのリンク(介護保険最新情報等が掲載) ●「新型コロナウイルス感染症に係る介護サービス事業所の人
202004.21

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う、協会事務局の対応時間短縮のお知らせ

会員並びに関係者 各位 協会では新型コロナウイルス感染症の感染状況を踏まえ、感染拡大防止のため、事務局の労働時間短縮を実

当協会の主な活動内容

  • 個々のレベルに合わせた研修会等の開催。
  • ケアマネジャーの現状等を把握するためのアンケート調査を行い意見を集約、日本介護支援専門員協会を通して国に提言する活動。
  • 各地区の介護支援専門員連絡会の代表者等及び県担当者との意見交換会。
  • 介護支援専門員のための相談窓口を設置。
  • 県より委託を受けた研修事業等の実施。
  • その他、県民に対する啓発事業。

Newsletter

h30のサムネイル
各地区におけるケアマネジャー協議会等 活動状況調査票 (平成30年度)
会報PDFダウンロード