小規模多機能型居宅介護またはグループホームの職員として、日々業務に奮闘されているみなさま

いかがお過ごしですか?業務の中で「ほかの所ではこんな時、どう対応しているのかな?」と、

疑問に感じたりする場面はありませんか?当協会では皆様からのご要望にお答えし、小規模多機能型居宅介護・グループホームで働くスタッフや興味のある方を対象に研修会を開催しております。

今年度もさらに理解を深めるため、小規模多機能型居宅介護・グループホームの役割や現状と今後のあり方等について現場で働く皆様からの声を聴き、日々の仕事のエネルギーになるような研修会をと企画しております。たくさんの皆様のご参加、お待ちしております。

日 時  平成30年10月12日(金)9:30~ 15:00(9:15より受付)

場 所  とちぎ福祉プラザ 第2研修室

対象者  小規模多機能型居宅介護またはグループホームに勤務されている方、 興味のある方

内 容  【午前】「地域包括ケアシステムにおける小規模多機能型居宅介護・ グループホームの役割」

講師  栃木市地域包括ケア推進課長  首長 正博 先生

【午後】 グループワーク

定 員   60名(会員の方を優先・先着順とさせていただきます。)

参加費   2,000円(当日徴収させていただきます。)

平成30年9月26日(木)までにとちぎケアマネジャー協会ホームページ左上の

研修申し込み(WEB)からお申込みください。9月18日(火)10時から申込み受付開始いたします。

主任ケアマネ更新のための修了証の発行が必要な方は、申し込みの際、所定欄にチェックをしてください。非会員の方は、発行手数料を100円いただきます。(研修会当日、お釣りの無いよう、ご用意ください。)※ 後日の発行はいたしません。

*申し込みはWEBからのみとなります。ご不明な点は、事務局へお問い合わせください。

*WEB申込み完了後、定員超過のため受講をお断りする場合があります。

*申し込み後に取り消される場合は、必ず本会事務局までご連絡願います。