日時 平成30年3月17日(土)10:00~17:50
会場 ホテルニューイタヤ
〒320-0811 栃木県宇都宮市大通り2-4-6
TEL :028-635-5511
参加費:500円
《開会》10:00~(9:30受付開始)
主催者挨拶来賓挨拶
《情報提供》10:20~10:40 株式会社大塚製薬工場
座長医療法人社団宇光会 村井クリニック 院長 村井 邦彦 先生
栃木県歯科医師会理事印南歯科医院 院長 印南 秀之 先生
《基調講演》 10:50~11:50『多職種協働と食支援』演者日本在宅栄養管理学会理事長 武庫川女子大学教授
《ランチヨンセミナー》 12:00~13:00 『地域包括ケアシステムと食支援』演者医療法人アスムス理事長太田秀樹先生

《栄養惰報提供書について》 13:00~17:50 座長栃木県医師会副会長 前原医院 院長前原操先生 自治医科大学附屈病院臨床栄養部栄養管理室長佐藤敏子先生

演題1「地域医療連携のための栄養情報提供書導入に向けて」
自治医科大学附属病院臨床栄養部NST支援室室長消化器外科 倉科憲太郎先生
自治医科大学附属病院看護部師長兼臨床栄養部 古内三基子先生
働大塚製藁工場宇郁宮出彊所兵頭俊一旧080-5663-5024
演題2 「栄養情報提供書を学ほう(1)」 自治医科大学附属病院臨床栄養部主任管理栄養士 川畑奈緒
演題3 「栄養情報提供書を学ほう(2)」 獨協医科大学病院栄養課
《閉会の辞》 17:50~趙達来先生

多職種協働地域食支援ネットワークの開催パンフレット 申込書はこちらです。