介護支援専門員実務者研修を終えた皆さん、これから実際にケアマネジャーとして活躍する予定の皆さん、いよいよ実践の時です。でも研修は終えたけど、3日間の現場実習だけではちょっと不安・・・、今一度!利用者との契約って何するの?「居宅サービス計画作成依頼届出書」って何?サービス担当者会議を開くのにどうしたらいいの?住宅改修の手順は?など疑問なことが沢山あると思います。そこで経験豊富な現役のケアマネジャーが皆さんの疑問にお答えします。寸劇を通して居宅介護支援の実践場面をイメージしていただくとともに、小グループに分かれ参加者の皆様からの一つひとつの質問に丁寧にお答えいたします。どうぞご参加ください。

日 時  平成30年5月15日(火) 14:00~16:30 (受付開始 13:30)

場 所  とちぎ健康の森 多目的フロア(1階)

対象者  平成29年度介護支援専門員実務者研修修了者及び介護支援専門員として近く実務につく予定の方、また現在業務に就いているが、初歩的な事をもう一度聞きたい方!

定 員  70名(定員になり次第、締め切らせていただきます)

参加費  1,000円(当日受付にて、おつりのないようにお支払いください)

参加申し込み方法

とちぎケアマネジャー協会ホームページ右上の研修会のご案内からお申し込みください。

受付:平成30年4月10日(火)10時 から 4月23日(月)まで。