日光市ケアマネジャー連絡協議会

今年度、日光ケアマネジャー連絡協議会は新たな役員での出発となりました。任期は2年です。活動の基本は毎月の役員会と年4回の研修会です。

5月の総会後の研修では「平成30年介護保険制度改正について」を学び、改めて在宅医療と連携の重要性と、ケアマネジャーに問われる内容の多様性について確認しました。そこで、今年度の研修のデーマを「医療との連携」と「アセスメント力」としました。

医療との連携については、実際の現場で疑問や分からないこと、知りたいことは何かを役員会で話し合い、「難病の方を地域で支えるために」、「がんの民間療法は有効か」をテーマに8月に研修を行いました。がんについては、栃木県立がんセンターの出前講座を利用しましたが、テーマが豊富で先生の内容も分かり易く無料で利用できることもあり、好評でした。アセスメント力については昨年度からの継続課題です。日々の業務に追われ毎日が多忙の中、原点を振り返ることは自分の仕事を振り返る良い機会だと思います。今年度は情報の取り方を中心に学ぶ予定です。

その他の取り組みとして、医師とケアマネジャーを中心に事例検討会を予定しています。今後もケアマネジャー同士、他職種といい関係が作られ、ケアマネジャーのスキル向上ができるように取り組んでいきたいと思います。

会長名

本橋 隆史

事務局

日光市役所高齢福祉課

連絡先

TEL 0288-21-5100
FAX 0288-21-5105

ホームページアドレス

なし

会員の所属する市町名

日光市

会員数

正会員 81名

役員数

8名

会費

正会員 2,000円

上半期活動内容

■5月28日/研修会
平成30年度介護保険の法改正について
講師:栃木市地域包括ケア推進課 首長 氏
■8月3日/研修会
1.難病の方を地域で支えるために
講師:栃木県今市健康福祉センター 村上 氏
2.がんの民間療法は有効か?
講師:栃木県立がんセンター 藤田 氏
■毎月/役員会

下半期活動予定

■11月16日/研修会
ケアマネの質の向上を目指して
講師:JAはが野居宅介護支援事業所 古谷 氏
■平成31年2月頃/研修会
講師:調整中
■毎月/役員会